キャッシングの借り換え審査時に、注意したいこと

手軽な手続きで利用できるようになったキャッシング。お手軽なだけについつい借り過ぎてしまい、あとになって返済がとてもきついなんて言うことがあります。そこで他のキャッシング会社にさらに借りて、もう一件借りて、なんてことをした経験はありませんか。

これは立派な多重債務者なんですが、もちろん本人にはそんなつもりはありませんね。でも、キャッシングは審査が早くて借りやすいだけに、金利が高いんです。いつまでも返済ができるとは限りません。第一、複数から借りていると返済日がよくわからなくなります。返済日が増えれば増えるほど、精神的にも追い詰められてきます。複数のキャッシング会社からお金を借りている場合は、できればなるべく早い段階で、借入先を1本にまとめるようにしましょう。

私の友人が、とあるキャッシング会社に勤めているんですが。おまとめローンで借入先を1本化したい時には、いくつかコツがあると教えてくれました。まずは借り換えに積極的なキャッシング会社をみつけることが大事です。会社のホームページなどで「おまとめローンをやっていますよ」などと、宣伝に力を入れている所は、比較的審査も通りやすいです。

もちろん、候補の会社は一つに絞る必要なありません。検討の段階では数社を押さえておきましょう。できれば、大手銀行系か信販系でまとめたいですね。これは金利の問題です。もしもあなたがサラリーマンで、それなりの勤務歴があり、年収があればおまとめローンができる可能性は高いです。さらに言うなら、持ち家で家族が一緒に住んでいるほうが審査では高ポイントになるんだとか。これは以外でしたが、ちゃんと生活の地盤がある人のほうがいいということなんでしょう。分譲マンションか一軒家かにかかわらず、持ち家かどうかはだいじだそうですよ。

あとは、申込時に連絡先として自宅の電話番号と勤務先は必ず入れておくこと。携帯だけではだめです。年収やこれまでの返済遅れなどの情報は正直に、正確に書くこと。こういった情報はすぐに照会されてわかるそうです。むだな小細工はやめて、正直に書いた方がかえっていいんだそうです。

こういったちょっとしたコツで、おまとめローンに借り換えられたら助かりますね。フリーローンの利用には気をつけましょう!

カテゴリー: キャッシングの借り換え審査時に、注意したいこと | コメントをどうぞ

おまとめローンでゆとりのある返済計画が出来る

少し前からおまとめローンの事を良く耳にします。今では様々な金融機関がおまとめローンの取り扱いを始めています。私もそうだったのですが、まずおまとめローンとは複数のところから借り入れをしていてそのローンをひとつにまとめるというものです。

複数に借り入れがある私みたいな人にとってはとても魅力的なものです。まずおまとめローンにする魅力としては、何と言っても金利の低さだと思います。複数のところから借り入れがある場合、金利も高くさらに金利の利率も会社によってまちまちの場合などがあります。それをおまとめローンで借り入れを一本化にする事によって、低金利での返済が出来て支払い総額を大きく減らす事が出来ます。

次は私が一番魅力に感じた事ですが、借入金が一括管理出来る事です。私みたいに借り入れを複数からしてしまう性格なものからしては、合計金額は変わらずに返済先が一本化出来るのはとてもありがたい事です。やはり複数に借入金がある場合、とにかく月々に返していくのに精いっぱいになります。自分の借り入れがどれくらいあっていつ払い終わるのかをとても把握出来ていませんでした。

上記でも言いましたが、まさしく私もこの部類の人間でこういう人達にとってはおまとめローンはとても魅力的なものです。これによって現在の自分の収入状況に応じて、新しい返済計画を立て直す事が出来て返済計画をゆとりを持って実行する事が出来ます。後は現在の正確な借入残高を把握する事が出来るようになりました。

自分自身でも借入金は把握しているつもりですが、複数の融資先から借り入れをしていると、毎回の返済額はわかってはいるけれども、正確な借入残高や金利といった重要な部分が完璧には把握し切れていませんでした。

おまとめローンを利用する事によって、レイクの場合は借入金の返済についてはっきりと金額を見ることが出来るようになりました。私はおまとめローンを利用する事で、毎日借入金の返済の事ばかり考えていましたが、現在では一本化した借入金に対して集中して返済に取り組めています。

カテゴリー: おまとめローンでゆとりのある返済計画 | コメントをどうぞ